害虫駆除におすすめの業者は?料金・評判を紹介

急ぎで解決したい方

害虫駆除をお急ぎの方は害虫駆除110番へお問い合わせください。

  • 害虫駆除110番:24時間365日対応・日本全国受付、当サイトおすすめの業者
  • 害虫退治屋さん:首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)対応、害虫駆除のプロフェッショナル
  • ハウスプロテクト:関東・関西・東海・中国・四国・九州対応、害虫・害獣対応
困っている人
困っている人

ゴキブリが出た!

苦手で自分で駆除できないわ

困っている人
困っている人

ダニを見つけたけど、どうしたらいいのか

虫が苦手な人多いですよね。私も苦手です。

  • ゴキブリ、ダニなど比較的屋内にいる虫
  • ハチ、シロアリ、クロアリ、ムカデ、ヤスデなど庭から侵入してくる虫
  • トコジラミ、ノミなど寝室にいる虫

様々な害虫がいます。

害虫にお悩みなら専門の駆除業者に相談しましょう。

当サイトでは料金や評判を調査し、おすすめの害虫駆除の専門業者を紹介します。

本記事を読めば、駆除料金、評判、相談できる業者が理解でき、害虫の悩みを解決できます。

おすすめ害虫駆除業者

無料診断最短30分、かつ、あらゆるエリアに対応している害虫駆除110番がおすすめです。

24時間365日受付で相談無料・現地調査も無料

害虫駆除110番は24時間365日依頼を受け付けています。

仕事が忙しい方も、今すぐ急ぎで解決したい方も、都合の良い時間帯に相談できます。

また、害虫に関する困りごとの相談も無料で受け付けてくれる太っ腹ぶりです。

さらに、無料で現地調査までしてくれます。(ただし、対応エリア・加盟店・現場状況により、調査費用発生の可能性あり)

現地調査では、相談者と一緒に専門業者が以下を確認。

  • 害虫が棲み着いていているか
  • 被害状況
  • 対策・予防にかかる費用

まずは、害虫駆除110番へ無料で相談しましょう。

対応エリアは日本全国

害虫駆除業者は対応エリアが首都圏や主要都市のみであることが多く、相談してみたがエリア外ということもしばしばあります。

害虫駆除110番は日本全国に加盟店があり、沖縄~北海道まで対応可能です。

害虫駆除の料金は税込み8,800円~

害虫駆除110番では、駆除する害虫によって料金が異なります。

どの害虫だといくらかかるのか、料金を表にしました。

ゴキブリ税込14,300円~
ノミ税込22,000円~
シロアリ税込1,320円/m2
ハチ税込8,800円~
クロアリ税込17,500円~
ムカデ税込15,400円~
ヤスデ税込22,000円~
トコジラミ税込23,700円~
クモ税込11,000円~
その他要相談

シロアリのみ料金が広さにより決まります。

駆除料金には、現地調査、出張費用、建物養生、薬剤費用などすべて含まれています。

相談・見積もりまでは無料となっており、正式見積もり後に追加料金等は一切発生しません。

見積もりを取ったけど、安いのか高いのかわからない・・・

心配無用です。害虫駆除110番は相見積り歓迎となっています。

価格が気になる方は、他社と比較検討するための相見積りを取ってみましょう。

価格・サービス、可能な限り要望に応えてくれます!

価格が不安であれば、害虫退治屋さんハウスプロテクトでも相見積もりしてみるのも良いでしょう。

害虫駆除110番と異なり全国対応ではありませんので、対応エリアにご注意ください。

害虫退治屋さんは、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県が対応エリア。

ハウスプロテクトは以下が対応エリア。

【関東】東京都、埼玉県、群馬県、千葉県、栃木県、茨城県
【関西】大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県
【東海】愛知県、岐阜県、三重県、静岡県
【中国・四国】岡山県、広島県、島根県、鳥取県倉吉市、愛媛県松山市、愛媛県今治市、香川県高松市、香川県丸亀市
【九州】福岡県、熊本県、長崎県、佐賀県、大分県日田市、山口県下関市

相談から作業完了までの流れ

害虫駆除110番の作業の流れから引用

相談から作業完了まで、1~6の流れで行われます。

  1. 【無料】メール・電話で相談する
  2. 【無料】現場状況から見積もりしてもらう
  3. 【無料】不明点質問、予算も考え検討する
  4. 【契約】作業日を決定する
  5. 【有料】作業してもらう
  6. 現場を確認後、問題なければ支払い

子どもやペットにも安心な駆除方法

害虫駆除110番では、子どもやペットがいる家庭でも、安全な駆除方法を提案してくれます。

ニオイが残らない方法で駆除を行うため、小さな子どもがいる方にも安心です。

ダニの駆除後にアトピーが良くなった気がする、などの評判もあります。

駆除後1年間の保証あり

せっかく害虫を駆除しても、また再発してはその度に駆除が必要です。

害虫駆除110番では、駆除後1年間の保証があります。(対応エリア・加盟店により保証に対応できない場合あり)

シロアリは5年など、害虫によって異なるため、保証期間については事前に確認しておきましょう。

各種クレジットカードが使用可能

JCB、VISA、Mastercord、Diners Club、NicoSのクレジットカードが使用可能です。

手数料がかかる場合やエリアによっては使えない場合があります。

現金以外の支払い方法を考えている方は、事前に相談しておきましょう。

コロナ対策はされている?

害虫駆除110番は、加盟店に対して新型コロナウイルス対策を周知しています。

「マスクの着用」「アルコール消毒」うがい・手洗いの対策が行われています。

自分でゴキブリなどの害虫を駆除する方法

本格的な対処は専門業者へ依頼することをおすすめしますが、応急処置的に駆除することは可能です。

目の前のゴキブリを退治したい場合は、殺虫スプレーを使用しましょう。

殺虫スプレーがない場合は、洗剤など界面活性剤が入ったものを使用することで代用できます。

目の前にいないゴキブリやゴキブリの巣ごとまとめて駆除したい場合は、くん煙剤やベイト剤(毒えさ)を使用しましょう。

殺虫スプレー・くん煙剤・ベイト剤は、ホームセンターなどで購入することが可能です。

しっかり駆除できているか心配なら、専門駆除業者に依頼しましょう。

家全体からゴキブリを徹底駆除してくれます。

害虫駆除補助金・自治体による害虫駆除

自治体によっては、害虫駆除に対する補助金(助成金)が出る場合があります。

例えば、高知県香美市などの自治体では、害虫駆除補助金が支給されます。

住まいの自治体に害虫駆除補助金があるかどうか確認したい場合は、各自治体ホームページで調べることができます。

自治体ホームページには「Googleのサイト内検索」が設置されています。

「ゴキブリ駆除」「ノミ駆除」「シロアリ駆除」「害虫駆除」などで検索すれば、補助金の有無が確認できるでしょう。

害虫駆除費用を節税に利用

シロアリ駆除の場合、雑損控除によってシロアリ駆除費用を節税に利用できる場合があります。

詳しくは国税庁の雑損控除記事を参考にしてください。

害虫の予防策

害虫被害を避けるために予防も効果的です。

予防によって完全に被害を防げるわけではありませんが、被害に合う確率は減らせるでしょう。

以降で3つの基本予防策を紹介します。

湿った環境を作らない

害虫は湿った環境を好みます。

家の風通しや日当たりが良くなるように心がけましょう。

水漏れ・雨漏りが起きたらすぐに修繕するようにしてください。

また、食べ物になるようなものを家の周りに放置しないよう注意。

段ボール・木材などを屋外に置きっぱなしにしていないか確認しましょう。

家の周囲や屋内を清潔に保つ

掃除や換気をこまめに行い、周囲や屋内を清潔に保ちましょう。

特に、飲み物や食べ物などの放置、生ゴミを入れた袋を周囲に置いておくなどは行わないようにしてください。

害虫を引き寄せてしまう可能性があります。

防虫剤を家の周囲にまく

薬剤により害虫が寄ってこないように防虫処置をしておくと予防に期待できます。

もちろん、100%ではありませんが、被害に合う確率は下げられるでしょう。

防虫剤はホームセンターなどで市販されています。

さいごに

害虫駆除について一通り紹介しました。

本記事を読んでいるということは、害虫に関して何かしら不安を持っているのではないでしょうか。

気になっているのであれば、相談自体は無料で行えますので、専門業者に相談してみることをおすすめします。

おすすめ害虫駆除業者

害虫が気になった方は、専門業に無料相談して解決しましょう。

  • 害虫駆除110番24時間365日対応・日本全国受付、当サイトおすすめの業者
  • 害虫退治屋さん:首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)対応、害虫駆除のプロフェッショナル
  • ハウスプロテクト:関東・関西・東海・中国・四国・九州対応、害虫・害獣対応
タイトルとURLをコピーしました